初めての一人暮らしについて

私は、高校を卒業してから福岡の専門学校に入学しました。18歳の時の事です。2年間ほど福岡で初めて一人暮らしをしました。場所は西鉄電車の薬院と言う駅から歩いて15分ほどの所にありました。4階建てのマンションでした。初めての一人暮らしなので、オートロックが良いと思い、決めました。オール電化なのも、安心なのでそのマンションに決めました。部屋は1Kで6畳ほどの物件でした。

 

不動産屋さんと部屋を見に行って、おしゃれな感じの部屋で床もフローリングで明るい感じの部屋でした。電車で薬院から一駅で天神まで出かけられ、買い物にも便利な場所に有りました。学校にも歩いて通えて、途中でコンビニも有って、コンビニでお弁当を買って学校に通っていました。ただ、キッチンが狭く冷蔵庫も冷凍が出来ない小さいタイプの冷蔵庫が備え付けられて、不便でした。

 

エアコンも備え付けられていました。ベランダも有り、洗濯機はベランダに置いていました。それも、不便でした。洗濯機は、部屋の中に置きたかったんですが…。トイレとお風呂が別なのも良い点です。買い物は歩いて10分ほどの所に、スーパーが有り、その近くには本屋さんとCDレンタルのお店も有り、とても便利でした。

 

家賃は5万円台で便利な分、家賃が高めでした。家具はモノトーンでそろえて、テレビなどを置く家具も黒色でした。30年近くの前の事なので、DVDではなく、その頃はビデオテープでした。テレビとビデオデッキは必需品でした。若かったので好きなアイドルの音楽番組やドラマなどを、録画して観ていました。

 

後はレンタルで映画のビデオテープを借りて洋画や邦画などを休みの日に観ていました。電気のコンロはなかなかお湯が沸きにくかったのですが、料理も時々料理の本を見ながら作っていました。連休の時は友達が泊りに来て一緒に音楽を聴いたり、テレビを観たりして楽しく過ごしていました。友達と一緒に料理を作ったりもしていました。一人暮らしは楽しかったです。